サイトマップお問い合わせEnglish
北越急行株式会社
ホーム >> 鉄道情報 >> 運賃料金表 >> 運賃改定の実施について
運賃改定の実施について
日頃よりほくほく線をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
運賃を平成30年12月1日から改定いたします。ご利用の皆さまにはご負担をおかけすることになりますが、永続的に鉄道を走らせていくために実施させていただきたいと考えておりますので、何卒ご理解をお願い申し上げます。
改定日
平成30年12月1日(土)
改定内容
普通旅客運賃 10%
ほくほく線運賃表

JR区間は変更ありませんのでご注意ください。


ほくほく線&上越新幹線運賃・自由席特急料金表
定期旅客運賃 通勤定期 10%
※通学定期は現行のまま据え置きます。また、中学生用定期を新設します。
定期運賃表(越後湯沢~直江津) 定期運賃表(トキめき連絡)
通勤 画像ファイル PDFファイル 画像ファイル PDFファイル
通学 大学生 画像ファイル PDFファイル 画像ファイル PDFファイル
高校生 画像ファイル PDFファイル 画像ファイル PDFファイル
中学生 画像ファイル PDFファイル 画像ファイル PDFファイル
新たな取り組み
運賃改定にあわせて、新しいサービスの導入と制度の拡充を実施します。
一日フリーパスの発売
ほくほく線全線(六日町~犀潟間)が一日乗り放題の「ほくほくワンデーパス」を発売します。 平日・土休日を問わず一年中利用可能、沿線地域の観光に便利な乗車券です。
金額は、おとな:1,500円、こども700円です。
中学生用定期の新設
通学定期は大学生・高校生・中学生が同じ区分でしたが、新しく中学生用の通学定期を新設します。
これまでの80%相当の金額となり、中高一貫校の生徒さんを中心にご利用いただけます。
12月以降にお買い求めいただく定期券から適用されますが、12月以降にまたがる定期券をすでにお持ちのお客さまには12月中に特別措置による買い替えの対応を行います。
障がい者割引制度の拡充
(1)精神障がい者制度の導入
身体・知的障がい者割引と同様に「精神障害者保健福祉手帳」をお持ちのお客さまにも運賃の割引制度を導入します。

(2)障がい者割引の距離制限の撤廃
乗車距離の長さにかかわらず、身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳のいずれかをお持ちのお客さまは割引ができるようになります。割引率は50%です。介護者の割引については、第1種(身体障害者手帳・療育手帳)・第1級(精神障害者保健福祉手帳)の手帳をお持ちの方に同行する場合に適用されます。
団体割引制度の拡充
団体割引の適用条件を「15名以上で割引」から「8名以上で割引」に変更します。割引率はこれまで同様に、普通団体10%引き、学生団体20%引きとなります。
Q&A
Q.いつから運賃が変わるの?
A.平成30年12月1日以降に発売となるきっぷから新しい運賃となります。
Q.運賃改定前に買ったきっぷは運賃改定後に使えるの?
A.有効期間内のきっぷであればご利用いただけます。変更の必要はございません。
Q.きっぷの変更や払いもどしはどうなるの?
A.お持ちのきっぷが旧運賃であれば旧運賃で、新運賃であれば新運賃での変更・払いもどしとなります。
Q.フリーパスはどこで買えるの?
A.六日町駅(改札内新設)、魚沼丘陵駅、しんざ駅、ほくほく線十日町駅、まつだい駅、ほくほく大島駅、虫川大杉駅、うらがわら駅、くびき駅、えちごトキめき鉄道直江津駅窓口とほくほく線の列車内でお買い求めいただけます。
Q.今使っている定期券はそのまま使えるの?
A.そのままご利用いただけます。12月1日以降に購入される新しい定期券から新運賃となります。
Q.通勤定期券を値上がり前に買えるの?
A.11月中は新規・継続を問わず、有効期間の開始日の14日前から購入できます。
Q.中学生用定期券はいつ、どこで買えばいいの?
A.12月1日以降に購入をお願いいたします。発売箇所は、これまでと同様にほくほく線の窓口、JR・えちごトキめき鉄道の窓口の他、取次販売の窓口(道の駅まつだいふるさと会館・東頸バス株式会社)でも発売いたします。
Q.今持っている通学定期券はどうすればいいの?
A.中学生のお客さまで、12月以降にまたがる定期券をお持ちの方は12月中の買い替えをお勧めしています。新しい定期券は中学生用の運賃となり、お持ちの定期券は、買い替え日以降の残日数分を払いもどしいたします。12月中の買い替えに限り、無手数料・日割り計算にて払いもどしいたします。購入の際は、窓口に在学の確認ができるもの(生徒手帳等)と購入申込書をお持ちください。高校生、大学生のお客さまはそのままご利用ください。
Q.中学生用定期券にしたいとき、JR線やえちごトキめき鉄道線との連絡定期はどうなるの?
A.ほくほく線のみの場合と同様です。ただし、JR線・えちごトキめき鉄道線ではすでに中学生用の運賃となっているため、変わるのはほくほく線の運賃のみとなります。
Q.障がい者割引のきっぷはどうやって買うの?
A.窓口で障害者手帳をご呈示のうえ、お買い求めください。無人駅から乗車される場合は、着駅で障害者手帳を呈示のうえ精算をお願いいたします。また、券売機でお買い求めいただいたこども用のきっぷでも代用させていただきます。
Q.障害者手帳は必要なの?
A.きっぷの購入のときや、乗車されるときに必要です。障がい者割引を受けて乗車される場合は必ず手帳の携帯をお願いいたします。