サイトマップお問い合わせEnglish
北越急行株式会社
ホーム >> 新型コロナウイルス感染症対策について
ほくほく線 新型コロナウイルス感染症対策について
北越急行株式会社では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、駅構内や車両において、ガイドライン(鉄軌道事業における新型コロナウイルス感染症対策に関するガイドライン等)に基づき、以下のような取組みを実施しています。
駅構内や車両における、感染拡大防止の取組みへのご理解ご協力をお願い申し上げます。
駅構内での取組みについて
  • 有人駅では、お客さまの触れる箇所(券売機やドアノブ)を中心に消毒をしています。
  • 駅係員がマスクを着用しています。
  • 駅窓口に飛沫感染防止シートを設置しています。
  • 有人駅に消毒液を設置しています。
車内での取組みについて
  • 車庫内において、お客さまの触れる箇所(手すり、ひじ掛けなど)の消毒をしています。
  • 運転士がマスクを着用しています。
  • 運転席に飛沫感染防止シートを設置しています。
  • 空調装置は外気導入・内気循環併用式となっており、常時換気状態にしています。
  • 一部の列車を増結して運行しています。
新型コロナウイルス感染症対策の呼びかけ
  • 車内や駅構内では、マスク着用のお願い等の放送をしています。
  • 駅構内ではポスターやデジタルサイネージで新型コロナウイルス感染症対策についてお知らせしています。
ほくほく線 新型コロナウイルス感染症対策動画
車内編
マスク着用編
準備中